トラックバックの犬

話題のブログや面白いブログ、 いろいろなブログにトラックバックするブログ

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このページのトップへ
今日から開幕したプロ野球パシフィック・リーグ。
先に開幕しているJリーグと合わせ、春が来た事を感じさせてくれる出来事だ。

あたたかな一日だったが私は家にこもってスポーツ観戦三昧(苦笑)
昼間は西武vsオリックス、夜はジェフ千葉vs鹿島アントラーズをテレビで
観ていた。
WBCの興奮冷めやらぬプロ野球だが、注目はオリックスバファローズの
大砲コンビ、中村ノリと清原。
開幕から次第にヒートアップしてきたJリーグ、アントラーズの大ベテラン本田が
フル出場(!)。
こういったベテランたちが健在ぶりを見せる一方で、桜のつぼみを思わせるような
若い力が芽吹いていた。

西武ライオンズの先発マスクをかぶったのは18歳の高卒ルーキー
炭谷銀仁朗。百戦錬磨の西口に助けられつつも、無難に大役を果たした。
この炭谷、落ち着きぶりはこの三月まで高校生とは思えない物があり、
また体も出来ているのか周囲の選手にひけをとらないあっぱれな見栄え。
守備は無難にこなし、打席での落ち着きは新人離れしていた。
伊東引退後正捕手に苦しむライオンズにとっては待望の新星。
監督の期待を一身に受けつつ、堂々たるデビュー戦だった。


鹿島アントラーズの右サイドバックはすでに開幕戦先発を飾っている
内田篤人。こちらも高卒ルーキーで、まだ17歳である。
鹿島の右サイドバックといえば名良橋が思い出されるが、
その不在を補ってあまりある活躍。BS1の中継の解説原博美が
「いまやアントラーズの特徴になっている」と絶賛していた。
前節には初得点もゲット!
今日のゲームでは再三自分のサイドをジェフのターゲットにされていたが、
果敢に勝負を仕掛けていた。その闘志溢れるプレーぶりは
サポーターを熱狂させたと思う。


日本のスポーツマスコミは若き期待の星をアイドルに仕立て上げるのが得意で、
スターシステムの悪い面として現れる事が多々ある。
しかし一見地味なポジションでデビューした炭谷や内田にはまだ
過剰なスポットライトは当たっていない。
将来日本の野球界、サッカー界を背負って立つであろうふたり。
指導者の方々には、大切に育てていって欲しいものである。

トラックバック
http://d.hatena.ne.jp/sasisusekiyama/20060302
http://blog.livedoor.jp/wwwxyyy/archives/50672487.html
http://blogs.dion.ne.jp/ogyagu/archives/3101008.html
http://asyoulikeit.cocolog-nifty.com/blog/2006/03/_2_5__7a1f.html
http://camus-maz.cocolog-nifty.com/scorebook/2006/03/post_b807.html
露天風呂付き客室
スポンサーサイト
このページのトップへ

コメント

このページのトップへ

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

このページのトップへ

トラックバック

FC2Ad

Information

dog
  • Author: dog
  • dog。犬です。トラックバックにこだわってblogする予定です。

Search

Calendar

10月 « 2017年11月 » 12月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

 

プロフィール

dog

Author:dog
dog。犬です。トラックバックにこだわってblogする予定です。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

track word

投票して。

FC2 Blog Ranking

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。