トラックバックの犬

話題のブログや面白いブログ、 いろいろなブログにトラックバックするブログ

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このページのトップへ
北海道新聞の記事
http://www.hokkaido-np.co.jp/Php/kiji.php3?&d=20051204&j=0023&k=200512048166
によると、北海道の高橋はるみ知事は三日、「実は道の財政構造は十年前から実質破たんしていたと聞いた。何でもう少し早く(改革を)やってくれなかったんだ、との思いはある」
と発言したそうだ。

記事にもあるように十年前とは前任者の堀達也氏が知事職に
就いた時期と重なる。1997年の拓銀破綻後の北海道経済は深刻な不況に陥った
わけだが、それ以前から構造的に財政が破綻していたとは、いったいどういう事なのだろうか。堀知事には公務員出身者故の経営感覚の欠如が囁かれていたが、
(高橋知事も中央官僚出身だが)
時期的に考えて堀氏に全ての責任を覆いかぶせる訳にもいかないだろう。
それ以前からの放漫財政が、元凶であろうことは間違いないだろう。

この記事で興味をひいたのは自民党・武部幹事長の発言である。
「道職員は二万人も必要か。十四支庁も全部いらない」
平成の大合併などで分かるように、小泉政権は地方に対しても切り込んでいきますよ、
というスタンスをこの発言からは感じ取れる。
とりあえず道職員が何人必要か?という議論はさておき、地方公務員が甘い汁を
吸い続けることの出来ない世の中になりつつあるのだろうな。

そして、はからずも佐藤優が分析したように、ばらまきはしない、弱者にはつらいのが
今の政府の方針なのだろう。財政再建は絶対に必要だし、無駄な公共投資は
止めるべきだが、それで苦しむ末端の人々へのセーフティネットは万全なのだろうか。
本当にムダな部分を削ぎ、人を活かすアイデアを出して行くという、
真剣な舵取りが知事には(いや、全国の自治体の首長や議会に)求められている。

(この記事を書くにあたっていくつかのブログに目を通させてもらったのだが、
高橋知事の財政再建策にも「まだまだ甘い」という批判が多いようである。)


トラックバック
http://hokkaido-dot-komu.seesaa.net/article/8891760.html#trackback
http://blogs.dion.ne.jp/blackbeans/archives/2156722.html
http://chiaki555.blog13.fc2.com/blog-entry-32.html

インターネット取引するならマネックス証券


スポンサーサイト
このページのトップへ

コメント

このページのトップへ

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

このページのトップへ

トラックバック

FC2Ad

Information

dog
  • Author: dog
  • dog。犬です。トラックバックにこだわってblogする予定です。

Search

Calendar

07月 « 2017年08月 » 09月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

 

プロフィール

dog

Author:dog
dog。犬です。トラックバックにこだわってblogする予定です。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

track word

投票して。

FC2 Blog Ranking

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。