トラックバックの犬

話題のブログや面白いブログ、 いろいろなブログにトラックバックするブログ

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このページのトップへ
夫人の希望によって焼却されたといわれていた三島由紀夫の監督作品
「憂國」のネガフィルムが発見されたと報じられたのが2005年。
その「憂國」のDVD発売がこのたび決定した。

「憂國」は1965年に撮影され、翌年公開された28分の短編映画。
三島本人が原作・監督・主演を務めた。白黒で一切台詞は無く、
全編にワーグナーの「トリスタンとイゾルデ」が流れている。

内容は2.26事件に参加できなかった将校が妻の前で切腹し、また
妻も自害して果てるというもの。
最後に夫婦が愛を交わすシーンは艶かしく、また切腹シーンはのちの
三島の最後を想起させて限りなく痛ましい。


と、ここまで書いてみたが、私自身この映画を見た訳では全然ない。
ネットの伝聞情報なのであります。
なにせ作家の家族によって存在を許されなかった作品。
アングラ化してしまっているのでいかな傑作といえど見る機会はこれまで
限られてきた。(関係ないが、ウィニーの功罪の功の部分に、こうした
アングラ作品を流通してくれるということがあると思ってる)

私自身は三島の作品は3、4作くらいしか読んだ事が無く、
その思想に特に共感している訳でもない。
では、何故にこの作品に興味をもったのかというと、
単に「カルトムービー」「伝説の作品」というものが好きなんですね~
下世話で申し訳ありません・・・


DVDは東宝から4月28日発売される。6300円という価格帯は
短編映画としては高いように感じるが、見る事の出来なかったものが見れるという
ことで、安く感じる方も多いだろう。
DVDの発売を記念して、東京の映画館キネカ大森では40年ぶりとなる
上映が行われる予定。
ミーハーな観客で恐縮だが、私も足を運んでみようかと思う。

「憂國」
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B000E6ETR0/503-6210825-4731103

キネカ大森
http://www.cinemabox.com/schedule/omori/index.shtml

ウィキペディア 三島由紀夫
http://ja.wikipedia.org/wiki/三島由紀夫

トラックバック
http://sugisama.exblog.jp/1312379
http://blog.goo.ne.jp/spok23/e/6c9f7b548a0e7e5ddf9ae718f8a1654e
ないものはない!お買い物なら楽天市場
スポンサーサイト
このページのトップへ

FC2Ad

Information

dog
  • Author: dog
  • dog。犬です。トラックバックにこだわってblogする予定です。

Search

Calendar

02月 « 2006年03月 » 04月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

 

プロフィール

dog

Author:dog
dog。犬です。トラックバックにこだわってblogする予定です。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

track word

投票して。

FC2 Blog Ranking

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。