トラックバックの犬

話題のブログや面白いブログ、 いろいろなブログにトラックバックするブログ

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このページのトップへ
現役の知事が開設していることでつとに有名な神奈川県・松沢知事のブログ。
残虐描写のあるゲームを神奈川県が有害図書に指定し、全国の都道府県でも
同様の処置をとるよう働きかけたため、ゲーム愛好者などから猛反発を受け
ブログの該当エントリーは1000を超えるコメントで荒れに荒れた。
前のエントリーで紹介したSONYのやらせブログもコメント欄の炎上っぷりは
華々しかったが、こちらも負けてはいない。通常ここまで荒れるブログは
管理人が逃げてしまう事が多いのだが、さすが現役知事。そのまま放置して、
しれっと別の記事をアップしたりしている。

最新の記事では、ゲーム業界に対しゲーム販売の自主規制徹底を知事会が申し入れた
とのことである。ここでは「どのような」ゲームが規制の対象になるかは触れられていない。業界内でのレーティングにのっとった年齢別の販売規制を徹底してくれと
言う事で、とりあえず口は出さないからしっかり規制してくれと業界団体に丸投げ
したかのような印象も受ける。


ゲームが青少年の成長に影響を与えるか、といえば、それは当然与えるであろう。
ただそれは本やテレビ、新聞などの他のメディア、また学校での教育や出来事と
同一地平の影響であり、ゲームが突出して影響があるかのような前提での松沢知事の
意見や議論にははなはだしい違和感を感じる。そもそもゲームが青少年の成長に
悪影響を与える、暴力描写が若者を凶暴にしているなんていうのは印象論であって、
医学的には全く根拠の無い話だ。少し前に話題になった「ゲーム脳」もあくまで
一つの説であって、たいした根拠はない。


そもそも戦後一貫して少年犯罪は減少している。ゲームが無い時代のほうが
若者の暴力は多かったのだ。(昨今の少年犯罪が増えているかのような報道は、
図表を用いたトリックである。平成に入ってからは増加しているが、全体としては
戦後を通じて減少傾向にある。加えてここ三年は減少している。)
では何故松沢知事を始めとした中高年層はゲームを名指しで狙い撃ちするのか?


思うに自分が理解できないものが怖いのではないだろうか。
松沢知事は47歳。ゲームの洗礼を全く受けていない世代だ。
ましてスポーツマンを売りにする知事のことだ、家の中にこもって
夢中になるゲームが心底嫌いなのではないだろうか。

まあ知事がどういう意見を持とうと勝手なのだが、表現の自由を脅かすような
検閲や、いたずらにゲームが悪いかのような世論形成を煽るのは止めてほしい
ものだ。「闘う知事会」なんてカッコつけているが、ゲーム業界を叩いて弱いものいじめして大きい顔をするのも勘弁願いたい。
私に言わせれば神奈川県警の不祥事や地方財政のほうがよっぽど喫緊の課題だと
思うが。政治的パフォーマンスはほどほどにしてほしいもんだ。

松沢しげふみ公式サイト
http://www.matsuzawa.com/
トラックバック
http://matsuzawa.cocolog-nifty.com/blog/2005/11/post_ea30.html#trackback
http://ameblo.jp/pagan/entry-10006233074.html
http://plaza.rakuten.co.jp/sendatte/diary/200510290000/
http://plaza.rakuten.co.jp/yuugaitosyo/diary/200511180000/#trackback
お抹茶風呂
スポンサーサイト
このページのトップへ

FC2Ad

Information

dog
  • Author: dog
  • dog。犬です。トラックバックにこだわってblogする予定です。

Search

Calendar

10月 « 2005年11月 » 12月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

 

プロフィール

dog

Author:dog
dog。犬です。トラックバックにこだわってblogする予定です。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

track word

投票して。

FC2 Blog Ranking

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。